千葉のミニマリスト、都内のミニマリストの相違

都内のミニマリストを見ていると、自宅が狭すぎる。
20平米ぐらいのワンルームで、とても狭い。
これはさすがに、ぼくには耐えられない。だから都内には住めない。
なので、店賃が相当安くて便利な千葉市に住むのが好都合解だと想う。
千葉は店賃も安っぽい。
今回いる部屋は、1DKと言うより10畳のワンルーム。
積荷でたっぷりです。亭主の積荷で。でも少しずつ、整理していかなくては。
結婚もするのだし、積荷置きにもなるのだし。
いらないものを処分して、掛かるものを大事においておいて、敢然と使い分けを。
いらないものは、チラシや古くさいTシャツ。いらっしゃるものは、市からの届け出や、納税通知。
今年の納税通知は、ボディー診査の停止に必要だから、とっておかないといけないな。
6月中には発送達するらしいから、きちんと取っておこう。
停止、停止、停止。面倒くさいな−。
二度と財貨はらっちゃおうか。40年代検診だし。
惜しいかな?でも、ミニマリストとして、必要な書類まで捨てては行けないのだな。http://www.zeorymer.com/

千葉のミニマリスト、都内のミニマリストの相違